シリーズ『授業』

「自分の学びを生かすことができる家庭科実践
      〜できる喜び・工夫する楽しさ・つながる幸せ〜」

実践例 めざせ!快適エコ生活!! (5年生)

秋田県能代山本教育研究会家庭科部会

自然や季節を感じながら、住まいや衣服の着方に関心をもち、そこに課題をもった実践的な学びが生まれるには、「エコ生活に取り組むことで、生活の工夫の学びができるのではないか」と考えた授業である。家庭の協力や総合的な学習の時間での学習内容(「電気料を1円でも減らすぞプロジェクト」「南小エコプロジェクト」)と関連させながら指導計画を組み立てている。

「快適」についての考え方は個人差が大きいが、「季節に合った」「自然を生かす」の2つをポイントにおいている。授業で学んだことを家庭でも実践できるように計画されたワークシートや、家庭科で使用される言葉を取り上げて大切にすることや、個々の情報や考えを共有する話し合いを重視することを大事にした授業研修が成された。



詳しくは、下記のPDFをご覧下さい。

めざせ!快適エコ生活!!(PDF:1030KB)






Copyright (C) 2011 Zenkoku shogakko kateika kyoiku kenkyukai All rights reserved.