シリーズ『授業』

自分の生活を創り出す子供の育成

〜「めざせ!整理・整とんマスター」〜

平成27年度 東京都公立小学校家庭科研究会 地区発表会(大田区) 公開授業より

21世紀は知識基盤社会の時代と言われており、次代を担う子供たちには、
目まぐるしい社会変化に対応し、自立的、主体的に生きる力が求められている。
そして、よりよい生活への実践力を育むことが必要であり、その基礎を培う
家庭科学習は極めて重要である。児童や家族を取り巻く様々な問題や課題に対し、
家庭科で習得した知識・技能を活用して、自分の生活をより良くするために主体的に
家庭生活にかかわり、創意工夫する児童の育成を目指し、本研究主題を設定した。

詳しくは、下記のPDFをご覧下さい。

自分の生活を創り出す子供の育成(PDF)













Copyright (C) 2011 Zenkoku shogakko kateika kyoiku kenkyukai All rights reserved.